初めての方へ

はじめての方へ

知らないだれかへ、自分のプライベートを話すことは、不安になったりしますよね。

誰でもそうだと思います。

飯野のことを知っていただく方法は、いくつかあります。

「知恵袋の回答履歴」や「プロフィール」、このHPももちろんですね。

このあたりが、はじめの一歩でしょうか。

そこで関心を持たれると「セッションのときはどんなことをするのだろう?」なんて思われるかもしれませんね。

ご説明します。

「お話をうかがう」

これに尽きます。

私、飯野のプライベートではなく、あなたのプライベートなことです。

ですから「あなたが話す」これが基本です。

あいまいなことを確認したりしながら、お話の理解に努めます。

ときに、ちょっと変わったことを質問したり、言ったりすることもあるかもしれません。

友達との会話ではなく、専門家との会話ですからね、いつもと違うこともあります。

とはいっても、基本はあなたのお話です。

これで全部です。

……はい、そうです。

特別な魔法をかけたり、おまじないなどはしません。

賢明で大人なあなたは、そういった魔法や夢の世界がないことは、ご存知ですよね。

……すみません、ちょっと冷たい言い方だったでしょうか?

何が言いたいのかと申しますと「何かされるんじゃないか」「怪しい」「勧誘?」.etc……

そんな風に警戒されるようなことではありませんよ、ということなのです。

あくまで「あなた」が主役の人生の1シーンを、もっと良くするためのセッションです。

ただ、1つだけは用意していただきたいのです。

いまを変えようとする「意志」や「勇気」

そのあらわれである行動です。

しおり

「より良い自分とは」「より良い未来とは」それを求めるだけです。

あなたのいまの状況について整理したり、求める未来を具体的にしたり、あなた自身がまだうまく言葉にしきれていない思いを探したり……

そうして気づいていくことが、明日へと動き出す一歩のための力となることでしょう。

それでももし、相談することのハードルが高く感じるとすれば、それは専門家に相談することがありふれたことではない、時代や社会のせいかもしれませんね。

相談するとは、私とあなたとのかかわりから、明日を歩くための勇気をつむぎだすことです。

相談して、未来へ歩き出す

それでもためらうあなたへ

飯野があなたにお届けするものとは