退院しました! 1から習慣の作り直しです

はじめての入院から、帰ってきました。

マイコプラズマ肺炎とのことでした。

今年は流行っているらしいですね。

はじめは咳なんて1つも出なくて、ただ39度の熱が続き、頭痛がひどく、意識が朦朧として……という状態だったのですが、「レントゲンのこの部分に影があるから、肺炎になっている」と言われて大変ビックリしました。

そのまま「即入院したほうがいい」とのことで、何だかよくわからないうちにタクシーで病院へ駆け込みです。

そののち、レントゲンにCTに心電図にと車椅子でグルグル回って検査し、ベッドに移って点滴の日々となりました。

ちなみに車椅子は初体験でした(笑)

入院しても数日高熱と頭痛が続き、「もしかしたら記事がたくさん書けるかも」とぼんやり思ったことは、完全な妄想でした。

とても何かを思考するような状態ではなく、頭の中はまったくの空白でした。

なんだかんだで退院しましたので、これからリズムの取り直し、生活の作り直しです。

思いのほか体力も落ちていて、ちょっとショックでした。

スポーツ選手ならリハビリをするように、アタマの体操からはじめて、また習慣を一つずつ取り戻し、更新していきたいと思います。

年末に向けて何かと忙しくなってくる時期ですね。

地域によっては早くも雪で大変のようです。

寒さもドーンと一気に、冬へと突入する勢いです。

カラダもココロもバランスを取って、いたわってあげたいものです。

皆様もご自愛くださいませ。

このお話はあなたのためになりましたか?
参考になったら、うれしいです!

~ ~ 新サービスはじめました! ~ ~
話すことが苦手、誤解されやすい、そんな人向けの「メールカウンセリング」をはじめます。

詳しくはコチラからどうぞ
http://good-human-relations.net/mailcounseling/

いま、これからを変えるためにできることはたくさんあります。
新しいことを試してみたり、上手くいっていることをたくさんやってみたり、振り返ってみたり、基本に立ち返ってみたり……

何かに気づいたり、ストーリーを整理してみたり、誰かの視点を取り入れてみたり……

……

何かにトライすることで、変えたい。
これからをより良くしていきたい。

飯野がお届けするサービスとは、こうしたことのサポートです。
未来へ続く、あなたの明日の一歩のために……

右側固定ページ「お申し込み」からどうぞ!
そうして動き出すことが、変化の一歩目なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする