1つ2つ3つ4つ 自分を知るために、数え上げる

1つ2つ3つ4つ……10,20……50?100?

あなたはいくつ持っていますか?

前回は自分の状況を知るために、記録してあるもの( 日記や日報、ブログやツイッター…… )を活用してみよう、というお話でした。

過去という基準をつくって比べてみる。

そうすることで、はまり込んでしまった「いま」から離れて、考えやすくするということですね。

今回はチョット別のやり方でいきましょう。

信号が青のとき、渡れるかどうか?ということは手段によって変わります。

距離によって、赤になるまでの時間によっては、ウサイン・ボルトやカールルイスのように早く走る能力がなければ渡れないこともあるでしょう。

おなじ信号でも持ち物や技術があるならば、その答えは変わります。

自転車に乗っていたり、バイクに乗っていたり、自動車に乗っているならば、それぞれ答えは変わるものでしょう。

おなじ手段だとしても、ゼロから加速するということと、60キロで走っている自動車がスピードを落とさずに駆け抜けるということでは、渡ることが可能な信号までの距離とは大きく異なりますよね。

1分で1キロ走行できるならば、1分間の青信号を渡りきる限界は1キロ以内の距離ということです。

ですが停止状態からで加速が必要ならば、可能な距離は短くなります。

このように信号を渡れるかどうかを知るためには、乗っているものや止まっているかどうか?などを知らないと判断できません。

そこであなたの乗り物や、止まっているかどうか?に当たる状況を調べる必要があります。

つまり「いまを変えるかどうか?」を決めるために、検討材料を集めましょう、ということです。

そのためには、あなたの持っているもの、能力、サポートしてくれる人やモノ……こうしたことを数え上げてみなければなりません。

もうチョットしたささいなことでもOKです。

誰かに魅せて評価してもらうためではありませんから、そんな心配は必要ありません。

1つずつ紙に向かって書き出して、そこに置いてみるのです。

そのとき、1つお願いというか、注意したほうがいいことがあります。

私たちはつらい状況、困難に直面すると、自信を無くしてしまうものです。

そうなると、謙虚ではなく卑屈になってしまいやすいものです。

スポーツの解説なんかでも、ミスした選手のプレーについて「自信を失って弱気になってますね、彼の良さが見られなくなってしまいました」というような解説、ありますよね。

プレッシャーに慣れているはずのプロの選手やオリンピックの選手でもそうなのですから、上手くいっていないときは過小評価してしまいがちなものです。

・こんなの普通かな?

・持っているもの、能力とは違うかも?

と迷うならば、それも1つとして数え上げてしまいましょう。

運転免許や英検、漢検などの資格は挙げやすいですよね。

学歴や社歴、アルバイトにパートの経験もそうでしょう。

趣味、特技も立派に持っているもの、能力でしょう。

海外の旅行の経験、留学経験。

親、恋人、子どもなどの家族や友人知人、恩師、師匠、SNSのつながりやフォロワー。

長所も大事ですね。

お笑い芸人ならば、身長が低いとか太っていることをウリにしたりしていますよね。

美しい、カッコイイ、服のセンス……

貯金や不動産、自転車、自動車……

健康やいま生きているということ。

失業やニートで時間がたくさんあるということだって、時間を持っています。

まだまだ挙げられる可能性のあるものはありますよ。

こうしてみると「書くことが面倒なほどにたくさんある」人もいるでしょう。

どうしても自分に厳しくて、あまり挙げられない人でもいくつかは挙げることができるでしょう。

アルバム

書いたものを眺めるだけで、「結構、頑張っているな」と思えるかもしれません。

これを使ってみたらという、ヒントもあるかもしれません。

やる前に思う数字よりも、書かれた数は多くなるはずです。

つらい状況や困難な状況では、持っていないものにフォーカスしやすいです。

自信も失いがちで、視野が狭く、何だか上手くいきそうにない気持ちを抱えたりしています。

その状態のままですと、自分にとって良い判断、フェアな選択、後悔のない決断……ということは難しいものです。

忘れているもの、意識していないものもきちんと思い出して状況を判断することが、自分自身を適切に判断するために、あなたを助けてくれるに違いありません。

自分のいまを知るために、ぜひチャレンジしてみてください。

このお話はあなたのためになりましたか?
参考になったら、うれしいです!

~ ~ 新サービスはじめました! ~ ~
話すことが苦手、誤解されやすい、そんな人向けの「メールカウンセリング」をはじめます。

詳しくはコチラからどうぞ
http://good-human-relations.net/mailcounseling/

いま、これからを変えるためにできることはたくさんあります。
新しいことを試してみたり、上手くいっていることをたくさんやってみたり、振り返ってみたり、基本に立ち返ってみたり……

何かに気づいたり、ストーリーを整理してみたり、誰かの視点を取り入れてみたり……

……

何かにトライすることで、変えたい。
これからをより良くしていきたい。

飯野がお届けするサービスとは、こうしたことのサポートです。
未来へ続く、あなたの明日の一歩のために……

右側固定ページ「お申し込み」からどうぞ!
そうして動き出すことが、変化の一歩目なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする